目減り/低下/下降 の解説 - 小学館 類語例解辞典

目減り/低下/下降 の共通する意味

程度が下がったり、質が悪くなったりすること。

英語表現 ullage《商》 a drop

国語辞書で調べる 目減り 低下 下降

目減り/低下/下降 の使い方

目減りする
▽目減り分を考えて生産する ▽インフレで貯蓄が目減りする
低下する
▽能率が低下する ▽質が低下する ▽科学技術が低下する
下降する
▽下降ぎみの生産量 ▽成績が下降する ▽下降線をたどる

目減り/低下/下降 の使い分け

「目減り」は、そのものの実質的な価値が下がること。また、取り扱いの過程で、こぼれたり、蒸発したりなどして、最初にはかった時よりも重量が減ることの意もある。
「低下」は、質などの程度が下がって悪くなること。また、「室温が低下する」などのように、度合いが低い方へ下がることの意もある。
「下降」は、内容の程度が下がることであるが、「飛行機が下降する」のように、具体的に物が下の方向に下がることもいう。

目減り/低下/下降 の反対語

▼低下・下降⇔上昇 低下⇔向上

目減り/低下/下降 の関連語

劣化する
品質などが変化して悪くなること。「コンクリートの耐久性が劣化する」

カテゴリ

#物の動き#進歩・発展

目減り/低下/下降 の類語 - 日本語ワードネット

低下 の類語

サイズ、または範囲を縮小する の意

悪化する の意

何かを落とす行為 の意

小さくなる の意

下と低い方へ向かうが、必ずしもずっと行かない の意

少なくする、より控え目にする の意

ある量の突然の急激な減少 の意

下向きの変化 の意

何かがより小さく、低くなっていく変化 の意

初期の条件より劣った条件; 先立つ状態よりも劣っていること の意

品質や強さが減少する兆し の意

下降 の類語

サイズ、または範囲を縮小する の意

下向きの方向にあなたの位置を変える行為 の意

価値の下落 の意

下方への動き の意

何かがより小さく、低くなっていく変化 の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and
2016-2020 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi