• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

で/から

  1. [共通する意味]
      ★材料・原料を表わす。
  1. [使い方]
    • 〔で〕
      ▽千代紙鶴を折る
      ▽毛糸セーターを編む
    • 〔から〕
      ▽蚕のまゆから絹糸をとる
      ▽アブラナの種から油をとる
      ▽和紙はコウゾから作る
  1. [使い分け]
    • 【1】材料から完成品への変化が少ない(できあがった物から材料を推測するのが比較的容易である)場合、材料は一般に「で」で表わす。
    • 【2】原料から完成品への変化が著しい(製品から原料を推測するのが困難である)場合には、原料を「から」で表わす。
    • 【3】「で」と「から」の関係は、英語のofとfromの関係に似ている。The chair is made of wood. (その椅子は木できている。) Bread is made from wheat. (パンは小麦から作られる。)
    • 【4】何かを判断するときの材料(根拠)も、「で」や「から」で表わす。この場合、「から」の方がやはり推論の過程を意識した表現となる。「雲行き明日の天気が分かる」「このデータだけから結論を出すのは困難だ」
  1. [参照]
  1. [対比表]
    笹の葉…舟を作る酒は米…造るプラスチックは石油…作る
    から
  1. [分類コード]

国語辞書でその他の類語を調べる

出典:日本語ワードネット

からの類語

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and 2016-2017 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi