開けっ広げ/開けっ放し/ざっくばらん/明け透け の解説 - 小学館 類語例解辞典

開けっ広げ/開けっ放し/ざっくばらん/明け透け の共通する意味

包み隠しのないさま。

英語表現 open

国語辞書で調べる 開けっ広げ 開けっ放し ざっくばらん 明け透け

開けっ広げ/開けっ放し/ざっくばらん/明け透け の使い方

開けっ広げ 【名・形動】
開けっ放し 【名・形動】
ざっくばらん 【形動】
明け透け 【名・形動】

開けっ広げ/開けっ放し/ざっくばらん/明け透け の使い分け

「開けっ広げ」「開けっ放し」は、窓などをすっかり開け広げたときのように、他に対して開放的で隠さずありのままをみせるさま。「開けっ広げ」のほうが、一般的に用いられる。
「ざっくばらん」は、打ちとけて率直な態度をとり、隠しごとをしないさま。
「明け透け」は、やや度を越しているという否定的な意で用いられることが多い。

開けっ広げ/開けっ放し/ざっくばらん/明け透け の関連語

単刀直入 【名・形動】
前置きぬきで、いきなり要点に入ること。「単刀直入に伺いますが…」

開けっ広げ/開けっ放し/ざっくばらん/明け透け の類語対比表

…な性格…に批評する…に家庭の事情を話す…な敵意
開けっ広げ
開けっ放し
ざっくばらん
明け透け

カテゴリ

#社会生活#公私・秘密・露顕

開けっ広げ/開けっ放し/ざっくばらん/明け透け の類語 - 日本語ワードネット

開けっ広げ の類語

例えば緊張、抑制のような不当な締めつけなしで の意

広く開いているさま の意

開いていて観察可能な; 神秘的でないか隠れていない の意

開けっ放し の類語

自由にまたはしつこく自己を表現する傾向がある の意

広く開いているさま の意

ざっくばらん の類語

やり方または言葉における率直さによって特徴づけられる; 繊細さまたは言い逃れなしで の意

回避や妥協なしに の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and
2016-2020 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi