[動マ五(四)]
  1. 果実・つぼみなどが、赤みを帯びる。「柿の実が―・む」

  1. 恥ずかしさ・興奮などで、顔が赤くなる。「照れてほおが―・む」

[動マ下二]あからめる」の文語形。
[動マ五(四)]明け方になって空が明るくなる。「東の空が―・む」

出典:青空文庫