• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

小アジアにあった古代都市。現在のトルコ南部の都市アダナの北東約70キロメートルに位置する。古代ローマ帝国の属州キリキアの都市の一つで、2世紀から3世紀頃にかけて隆盛した。6世紀に大地震に見舞われた後、アッバース朝カリフ、ハールーン=アッラシードが再建したが、14世紀にマムルーク朝により破壊されて廃墟になった。古代ローマ時代の劇場、城壁、水道などの遺跡がある。

[世界史/南アジア・西アジア・アフリカ史]カテゴリの言葉