• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

ミャンマー中部の都市マンダレーにある仏塔。マンダレーヒルの麓、クドードーパゴダの西側に隣接する。マンダレーにコンバウン朝の都を開いたミンドン王が、王宮造営の間に仮の王宮を置いた。中央の黄金の仏塔のまわりを、経典が刻まれた石盤を納めた1774基の小仏塔が囲んでいる。サンダムニパヤー。

[宗教・思想/仏教・儒教・ヒンズー教など]カテゴリの言葉