• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

ミャンマー東部の町。シャン高原北東部、標高約900メートルの山間の盆地に位置する。市街はノントゥン湖を中心に広がる。古い城壁の内側には、ワットジョンカムやマハーミャッムニなどの仏教寺院がある。シャン族が多く居住し、アカ族、ラフ族、パラウン族などの山岳少数民族の集落が点在する。