• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

Dulce Nombre de Maria Cathedral Basilicaグアム島西岸の町ハガニアにあるローマカトリックの大聖堂。正式名称は聖母マリアバシリカ大聖堂。同島で初めてキリスト教を布教した宣教師サン=ビトレスが1669年に建てた教会に起源する。災害・戦争により破壊と再建が繰り返され、1998年の大改修により現在の建物になった。漁師が海辺で見つけたという伝説のある聖母マリア像を安置する。敷地内に国立博物館を併設。