• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

タイ中部の古都アユタヤにある仏教寺院。島の北側を流れるムアン運河を挟んだ対岸に位置する。13世紀に建立。ビルマ軍との戦いで破壊されずに残った寺院の一つ。ラーマ3世の時代に修復。アユタヤ最大級の本堂に、王の正装をまとった高さ5メートルの黄金の仏像が安置されている。

[宗教・思想/仏教・儒教・ヒンズー教など]カテゴリの言葉