• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

大嘗祭 (だいじょうさい) に、神饌 (しんせん) の新穀を奉る国。京都以西の国が卜定 (ぼくじょう) され、平安時代以降は丹波備中を交替にあてた。→悠紀 (ゆき) の国

[日本史/その他の日本史の言葉]カテゴリの言葉