• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

《原題、(フランス)Essai sur l'inégalité des races humainesゴビノーによる評論。1853年から1855年にかけ発表。純血種のアーリア人を最優秀人種と位置づけ、黒人・黄色人種などを劣等人種とする差別的思想を説くもので、のちに反ユダヤ主義やナチズムに援用されることとなった。