• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

伏見にあった城。文禄3年(1594)豊臣秀吉が住居として築城。秀吉の死後、子の秀頼大坂城を本拠としたので、徳川家康が入城。豊臣家滅亡後の寛永2年(1625)幕命により破却。第二次大戦後、天守閣を復興。

[日本史/鎌倉・室町・安土桃山時代]カテゴリの言葉