[動タ五(四)]《「手 (た) 持つ」の意とも、「持つ」に接頭語「た」が付いたものとも》
  1. ある状態を変えないで続ける。「常時、室内は二〇度に―・たれている」

  1. 損なわれたり乱れたりしないように、ある状態を守りつづける。もちこたえる。維持する。「若さを―・つ」「面目を―・つ」「秩序を―・つ」

  1. その状態が変わらないで長く続く。もつ。「からだが―・たない」「寿命が―・つ」

  1. 自分の物として持つ。所有する。

    1. 「―・つ所の財宝を」〈曽我・三〉

  1. 天下を治める。統治する。

    1. 「必ず世の中―・つべき相ある人なり」〈・賢木〉

[可能]たもてる

出典:青空文庫

出典:gooニュース