• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 古代の占いで、亀の甲を焼いてできる裂け目の形。転じて、物事が起こる前ぶれ。きざし。しるし。「災いの―」

  1. 数の単位。1億の1万倍。10の12乗。古くは中国で1億の10倍。「八―円の予算」