• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

奈良時代における仏教の代表的な六つの宗派。三論宗成実 (じょうじつ) 宗法相 (ほっそう) 宗倶舎 (くしゃ) 宗律宗華厳宗の六宗。後世の宗派と異なり、経論の研究学派としての性格をもつ。

[宗教・思想/仏教・儒教・ヒンズー教など]カテゴリの言葉