• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

江戸時代の紙くずかご。上等なものは蒔絵 (まきえ) ・漆塗りなどの装飾を施し、飾り物としても用いた。