• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

長尾宇迦 (ながおうか) による短編小説、および同作を表題作とする小説集。作品は原敬への無償の奉仕に生きた床屋の生涯を描いたもの。作品集は平成元年(1989)刊行で、直木賞候補作となった「幽霊記」を含む全3作を収める。