• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

日本武尊 (やまとたけるのみこと) の妃 (きさき) 。尊の東征に従い、相模から上総に渡るとき、海が荒れたので、海神の怒りを鎮めるために尊の身代わりに海に身を投じたと伝える。橘媛。

[宗教・思想/神道]カテゴリの言葉