• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

寛永(1624~1644)のころ、女院の御所の好みで始められたといわれる染め模様。白の地に、檜垣 (ひがき) に菊や竜田川などの模様を入れた上品な散らし模様。

[生活/ファッション]カテゴリの言葉