太陽を神格化したもの。インド神話の神で、仏教に取り入れられた。観世音菩薩の変化身ともいい、密教では日天とよばれ、仏法守護の十二天の一。図像では、5馬または7馬に乗る。日光天子。
太陽。
    1. 「毎朝―の出でて照らさせ給へども」〈戴恩記・下〉

[宗教・思想/仏教・儒教・ヒンズー教など]カテゴリの言葉