1. 仏教で、末法の世。釈迦 (しゃか) 入滅後の仏法の衰えた世。

  1. のちの世。後世。

  1. 道義のすたれた世の中。まっせい。「人心の荒廃した―」

[宗教・思想/仏教・儒教・ヒンズー教など]カテゴリの言葉

出典:青空文庫