• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

連声 (れんじょう) で「ぼんのん」とも》

  1. 梵天の王の声。五種清浄の音を発するという。また、仏の音声。

  1. 四箇 (しか) の法要のとき、散華 (さんげ) ののちに唱える偈頌 (げじゅ) 

  1. 読経の声。また、読経。

  1. 仏教の音楽。特に、声楽。

  1. 梵語の発音。また、梵語。

[宗教・思想/仏教・儒教・ヒンズー教など]カテゴリの言葉