• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

普遍的概念を実体的なものととらえ、それを実在的な本質とする考え方。中世スコラ学でいう実念論はその一例。

[宗教・思想/思想・哲学]カテゴリの言葉