• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 殿方たち。とのばら。

    1. 「烏帽子 (えぼし) 親などといふものは―をこそ頼むものなれ」〈虎明狂・比丘貞

  1. 近世、遊女などが客をいう語。

    1. 「つどひての―の御出でなれば」〈仮・仁勢物語・下〉