• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
[連語]何度も生まれかわって。死んでは、また生き返って。
  • 「私は―して七生まで貫一さんを怨みますよ」〈紅葉金色夜叉