• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

天皇の先祖、すなわち歴代の天皇やその母親。また、特に、皇祖の天照大神 (あまてらすおおみかみ) のこと。

「天豊財重日足姫 (あめとよたからいかしひたらしひめ) の天皇を称 (まう) して―の尊 (みこと) と曰 (まう) す」〈斉明紀〉

[宗教・思想/神道]カテゴリの言葉