1. 仏語。仏の絶対平等の真理と、世間一般の差別的な真理。

  1. 仏の教えと世俗の教え。出世間 (しゅっせけん) と世間。

    1. 「―につけて、必ず果たし遂げんと思はん事は」〈徒然・一五五〉

  1. 出家と在家。僧と俗人。

    1. 「―共に驕慢の心あるに依って」〈太平記・二四〉