• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

和裁で、布端を始末するときに、縫い目の糸が表から見えないようにする縫い方。耳ぐけ三つ折りぐけなどがある。