• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

唐津焼の一。慶長(1596~1615)以降、肥前各地で焼かれたもので、鉄砂釉 (てっしゃゆう) で描いた文様の上に釉 (うわぐすり) がかけられている。

[美術・音楽/日本・東洋の美術]カテゴリの言葉