1. 美しい語句を用い、修辞上の技巧を凝らした文章。

  1. 明治中期、文壇に流行した擬古文。「美文調」

[文学/明治以降の文学]カテゴリの言葉

出典:青空文庫