• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

雅楽。高麗楽 (こまがく) 。高麗壱越 (こまいちこつ) 調の小曲。舞は四人の童舞。延喜6年(906)に藤原忠房が作曲、敦実 (あつみ) 親王が作舞したと伝える。番舞 (つがいまい) 迦陵頻 (かりょうびん) 。胡蝶の舞。胡蝶。