西方の海。特に、瀬戸内海または九州の海。
西海道」の略。

長崎県本土西部、西彼杵 (にしそのぎ) 半島北部を占める市。大村湾東シナ海での漁業や果樹栽培が盛ん。平成17年(2005)4月に西彼 (せいひ) 町、西海町、大島町、崎戸 (さきと) 町、大瀬戸町が合併して成立。人口3.1万(2010)。

[地理/日本地名/九州]カテゴリの言葉