• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

赤痢の病原菌。グラム陰性桿菌 (かんきん) 。明治31年(1898)志賀潔が発見したことからシゲラという属名をもつ。赤痢菌属には種類が多く病原性のないものもある。