《跳ね上がること、飛び跳ねることが原義》

  1. (踊り)音楽などに合わせて踊ること。また、その動作。舞踏。舞踊。ダンス。

  1. (踊り)

    1. ㋐日本の芸能で、舞 (まい) と区別して、跳躍運動を主体としたもの。多くは集団性・熱狂性・庶民性をもつ。

    2. ㋑特に、盆踊り。 秋》「四五人に月落ちかかる―かな/蕪村

  1. 踊り歌」の略。

  1. 踊り字」の略。

  1. 躍り食い」の略。また、その料理。「エビの―」

  1. 顋門 (ひよめき) 」に同じ。〈日葡

  1. 動悸 (どうき) がすること。

    1. 「胸の―は未だ止まず」〈浄・扇八景〉

  1. 江戸時代、高利貸し業者が返済期日を月末とせずに25日限りとし、これに遅れた場合は以後の4、5日でさらに1か月分の利子を取ったこと。踊り歩 (ぶ) 。

出典:青空文庫

出典:gooニュース