• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
[動ハ四]《動詞「きしる」の未然形に上代の反復・継続の助動詞「ふ」の付いた「きしらふ」の音変化》争う。せりあう。
  • 「人と―・ひそねむ心つかひ給ふな」〈・若菜下〉