• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

血液中の赤血球白血球血小板などの血液細胞を産生する細胞のこと。この細胞には自己複製能があり、自らが分化して血液細胞になる。成人では主に骨髄に存在し、胎児では肝臓脾臓 (ひぞう) 、また臍帯血(臍帯と胎盤の中の血液)にも存在する。血球芽細胞。