[名](スル)
  1. 生物の形質が遺伝子によって、親から子へ、あるいは細胞から次の世代の細胞へ伝達されること。遺伝子の本体であり生命現象の基本物質であるDNA(デオキシリボ核酸)が複製され、それを写す形で伝令RNA(リボ核酸)が合成され、その指令に基づいてたんぱく質が合成されることで伝えられる。

  1. 後代に残り伝わること。また、残し伝えること。

    1. 「―の財産を譲り受けるは」〈逍遥・内地雑居未来之夢〉

出典:青空文庫

出典:gooニュース