• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

《「主要食糧の需給及び価格の安定に関する法律」の略称》米・麦など日本国内における主要食糧の流通の安定をはかる法律。従来の食糧管理法とは異なり、政府米主体の管理ではなく、民間による流通米を主体とした管理・調整を行う。平成7年(1995)施行。平成16年(2004)の改正では規制が大幅に緩和され、計画流通米計画外流通米の区分が廃止された。→民間流通米

[社会/法律]カテゴリの言葉