餅または求肥 (ぎゅうひ) であんを包み、両端をとがらせて青きなこをまぶし、鶯のような形・色にした餅菓子。 春》