染め色の名。梔子 (くちなし) と紅花 (べにばな) とで染めた赤みの多い黄色。皇太子の袍 (ほう) の色とされ、禁色 (きんじき) の一つであった。おうだん。