部首
(かたな・りっとう)
画数
8(部首内画数:6)
種別
常用漢字教育漢字
漢検の級
5級
音読み
コク
訓読み
きざ [外]とき

意味

①きざむ。ほりつける。「刻印」「彫刻」 ②むごい。ひどい。きびしい。「深刻」 ③とき。時間。「刻限」「時刻」 ④こく。一昼夜を一二等分し、十二支にあてて表した時間の単位。「午(うま)の刻」

刻の解説 - 小学館 大辞泉

[音]コク(呉)(漢) [訓]きざむ

学習漢字]6年

  1. 刃物で切れ目を入れる。きざむ。「刻印印刻陰刻彫刻篆刻 (てんこく) 

  1. 版木に彫る。書物を刊行する。「板刻復刻覆刻翻刻

  1. 身をきざむようである。きびしい。「刻苦刻薄深刻

  1. 水時計のきざみ目。「漏刻

  1. 時間。「刻限刻刻一刻時刻先刻即刻遅刻定刻夕刻

  1. 昔の時間の単位。「下刻上刻

    1. [名のり]とき