部首
(ほこづくり・ほこがまえ・ほこがまえ)
画数
7(部首内画数:3)
種別
常用漢字
漢検の級
4級
音読み
カイ
訓読み
いましめる

意味

①いましめる。さとす。つつしむ。「戒告」「訓戒」「自戒」 ②用心する。警備する。「戒厳」「戒心」「警戒」 ③いましめ。特に、宗教上のおきて。「戒壇」「戒律」「破戒」

書きかえ

「誡(カイ)」の書きかえ字。

戒の解説 - 小学館 大辞泉

常用漢字] [音]カイ(漢) [訓]いましめる

  1. よくない事態に備えて気を引き締める。「戒厳戒心警戒厳戒哨戒 (しょうかい) 

  1. (「」と通用)過ちのないように注意を与える。いましめ。「戒告教戒訓戒自戒懲戒

  1. 仏道を修める者の守るべきおきて。「戒律戒定慧 (かいじょうえ) 五戒斎戒持戒十戒受戒破戒殺生 (せっしょう) 戒