部首
(ぶた・いのこ)
画数
12(部首内画数:5)
種別
常用漢字教育漢字
漢検の級
7級
音読み
ショウゾウ
訓読み
[外]かたちかたど

意味

①ぞう。ゾウ科の哺乳(ホニュウ)動物。「象牙(ゾウゲ)」「巨象」 ②かたち。すがた。ようす。ありさま。「現象」「対象」 [類]相 ③かたどる。なぞらえる。「象形」「象徴」 [類]②③像

[参考]ぞうの形からできた字。

象の解説 - 小学館 大辞泉

[音]ショウ(シャウ)(漢) ゾウ(ザウ)(呉) [訓]かたどる

学習漢字]4年

〈ショウ〉
  1. 物の形。目に見えるすがた。「印象気象具象形象現象事象心象対象万象

  1. 物の形をかたどる。「象形象徴

〈ゾウ〉
  1. 動物の名。ゾウ。「象牙 (ぞうげ) /巨象」

  1. 物の形。「有象無象 (うぞうむぞう) 

    1. [名のり]かた・きさ・たか・のり

    2. [難読]椿象 (かめむし) 海象 (セイウチ)