• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

エイヘンバウムの解説 - 小学館 大辞泉

[1886~1959]ロシア・ソ連の文学史家・文芸理論家。ロシア‐フォルマリズムの論客の一人。著「ゴーゴリの『外套 (がいとう) 』は如何 (いか) に作られているか」「ロシア抒情詩の旋律」「若きトルストイ」「レフ=トルストイ」など。