• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

エウリピデスの解説 - 小学館 大辞泉

[前484ころ~前406ころ]古代ギリシャの三大悲劇詩人の一人。神話伝説に人間的写実性を取り入れ、新しい傾向の悲劇を生んだ。作品に「メデイア」「トロイアの女」「バッコスの信女たち」など。→ギリシャ悲劇