ジュネの解説 - 小学館 大辞泉

[1910~1986]フランスの小説家・劇作家・詩人。泥棒、男娼、放浪生活をしながら作品を書き、悪や汚れを鋭い感受性と多彩な言語表現で聖性に転化させた。のち、前衛的な不条理劇の戯曲を発表。小説「花のノートルダム」「泥棒日記」など。

出典:青空文庫