• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

ペテーフィの解説 - 小学館 大辞泉

[1823~1849]ハンガリーの詩人。青年ハンガリー党運動の指導者として民衆を鼓舞し1948年の革命蜂起を指導するが、その翌年オーストリアとの独立戦争で戦死した。詩集「ただ一つのことが気にかかる」、長編叙事詩「英雄ヤーノシュ」など。

[文学/外国の作家・文学者]カテゴリの言葉