ロベスピエールの解説 - 小学館 大辞泉

[1758~1794]フランスの政治家。大革命期の1792年、国民公会の議員となり、ジャコバン派の中心人物としてジロンド派を追放。革命の防衛の名のもとに恐怖政治を強行。封建制の全廃などの諸改革を行ったが、1794年テルミドールのクーデターによって処刑された。→テルミドールの反動