[名](スル)
  1. 不要または有害なものとして、その社会から追い払うこと。「悪書を—する」

  1. 危険人物または不法入国者を国外退去させること。

  1. 公職教職などからしりぞけ、それらへの就職禁止すること。パージ。

  1. 中世近世、罰として特定地域から追い払い、立ち入りを禁じたこと。→重追放中追放軽追放江戸払い

[補説]作品名別項。→追放

原題(フランス)Exilサンジョンペルスの詩。米国亡命した筆者が1942年に発表した作品。別邦題「流謫 (るたく) 」。

出典:青空文庫

出典:gooニュース

goo辞書は無料で使える辞書・辞典の検索サービスです。1999年にポータルサイト初の辞書サービスとして提供を開始しました。出版社による信頼性の高い語学辞典(国語辞書、英和辞書、和英辞書、類語辞書、四字熟語、漢字など)と多種多様な専門用語集を配信しています。すべての辞書をまとめて検索する「横断検索」と特定の辞書を検索する「個別検索」が可能です。国語辞書ではニュース記事や青空文庫での言葉の使用例が確認でき、使い方が分からない時に便利です。

検索ランキング

2023年6月