• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

八木重吉の解説 - 小学館 大辞泉

[1898~1927]詩人。東京の生まれ。敬虔 (けいけん) なキリスト者として、詩壇の外にあって純化された詩を発表した。詩集「秋の瞳」「貧しき信徒」など。